古代ギリシアを題材にしたお勧めの映画・漫画・アニメ

古代ギリシアを題材にしたお勧めの映画・漫画・アニメ

古代ギリシアを題材にしたおすすめの映画/漫画/アニメ
〜ギリシア史理解の参考に〜

古代ギリシアを描いた作品を紹介しています。ギリシア史を学ぶ上で、まずはこういった娯楽作品で雰囲気を把握しといたほうが、とっつきやすくなります。

 

おすすめ作品一覧

 

 

300(スリーハンドレッド)

古代ギリシアのペルシア戦争を題材にした作品です。2部作でなるこの作品では、スパルタがペルシアの桁違いの大軍にたった300人で立ち向かったテルモピュライの戦い、アテナイがペルシア軍撃退を成し遂げたアルテミシオンの海戦が描かれています。
この作品はアクション映画としてはCG・演出ともに目を見張りますが、ギリシア側が過剰に美化され、ペルシア側が酷く醜悪に描かれていたりするので、あくまで史実を3%くらい参考にして作ったファンタジー作品と思って観るようにしましょう。

 

 

ヘラクレス

1997年に公開されたギリシア神話を題材にしたディズニー長編映画です。オリュンポス第一の柱のゼウスの息子ヘラクレスが主人公です。自分が全知全能の神ゼウスの息子だと知り、その跡継ぎにふさわしい英雄になるべく冒険にでます。

 

 

アフロディテ


フランスの小説家ピエール・ルイスによる作品です。彼の古代ギリシアに関する豊富な知識から、ギリシア神話の世界を彼独自の解釈で再構成しています。

 

獅子王アレクサンドロス


阿刀田高による作品です。前4世紀、20代でしかもわずか10年あまりでギリシアから中央アジア、はてはインドにまで及ぶ広大な領土を築き上げたマケドニア王アレクサンドロスの生涯を描いた作品です。

 

トップへ戻る